モーメント分析 – UX・マーケティング関連用語集

モーメント分析

モーメントとは、「ある状況が発生して、そこから派生した一連の行動が終わるまで」を意味しています(たとえば、冷蔵庫の牛乳がなくなったので補充しなければならない、という状況に対し、どこで買おうかを考え、家の近くのコンビニに行き牛乳を買うまで)。

このようなモーメントは、属性ではなく、あらゆる人に共通して発生するものです。その共通しているモーメントを捉えることで、より多くの人に価値を提供できるUXを実現することができます。

現在、「一人ひとりの行動をデータで可視化し、体験をより良くする」という考え方が一般的になってきており、私達もこれには大きく賛同しています。その上で、ビービットでは、一人ひとりから更に分析単位を細かくし、モーメント単位で分析することによって、より成果の上がるUXの改善・企画が行えると考えています。



→ UX・マーケティング関連用語集TOPへ戻る

(監修:株式会社ビービット)