ホワイトペーパー「UXインテリジェンス – アフターデジタル時代のデータ活用スタンダード」を公開しました

本日2019年12月3日(火)、ビービットは「UXインテリジェンス – アフターデジタル時代のデータ活用スタンダード」というホワイトペーパーを公開しました。


「データをマネタイズや販売のマッチング高効率化に活用する」ことしか考えていない場合は、ほとんど上手くいかない。

データをユーザからの信認の委託と捉え「データのエクスペリエンスへの還元」を目指すことで、ユーザが更にサービスのUXに惹かれ、サービスへの吸着度が高まるようにすることでしか、データ活用をビジネスにつなげていくことはできない。


データ活用に関する上記のような考え方を、そういった知性を伴う当たり前のデータ活用スタンダードとして、「UXインテリジェンス」という言葉でまとめました。

このホワイトペーパーが、UXの力を信じてデジタル化推進の先頭に立つ方々のビジネスの一助になることを願っています。

ホワイトペーパーダウンロードは下記の画像リンクから!

このライターが書いた記事

このライターが書いた記事をもっと見る