「アフターデジタル」主著者藤井が、紀伊國屋書店 新宿本店で講演しました!

2019年10月7日、書籍「アフターデジタル – オフラインのない時代に生き残る」の主著者の藤井が紀伊國屋書店 新宿本店で講演しました。

講演のタイトルは
「『アフターデジタル』のその先 ~上海在住の主著者が語る、書籍に続く最新環境~」。

藤井が書籍を執筆していた昨年末から9ヶ月、状況はさらに様変わりしています。
そこには、外資系企業が中国アフターデジタル社会において自社の価値を捉え直したり、メーカーがこれから生き残る道を考えたり、と新たな潮流も見えてきています。

当日お話したコンテンツ内容を簡単にご紹介致します。

■第1章

書籍「アフターデジタル – オフラインのない時代に生き残る」おさらい

■第2章

上海在住の藤井だから語れる、「スターバックス VS ラッキンコーヒー その後」や、「メーカーレイヤーの動き」など、上海の最新状況紹介

■第3章

「日本で同じことは起こるの?」

  • 産業構造
  • データ取得に対する考え方
  • OMOの背景

■第4章

「語りたかったことは立脚点の違い」

  • DX病や行動データとるとる病
  • 顧客価値の時代

さらにアップデートされるアフターデジタルの世界を、上海現地の経験と視点を踏まえて、語りました。

当日は、ご来場者の皆様から現地の事例についてや、デジタルトランスフォーメーションに着手する上での思考について、またPR視点で見るアフターデジタルについてなど、非常にたくさんの質問を頂き、皆様の関心の高さを感じました。

ご来場くださった皆様、有難うございました!

▼書籍「アフターデジタル – オフラインのない時代に生き残る」
https://www.bebit.co.jp/about/book/article/afterdigital

▼ご購入はこちらから(amazonのページが開きます)
https://www.amazon.co.jp/dp/4296101625

AFTER DIGITAL CAMP - アフターデジタルキャンプ - 毎月開催中!
すべてのUX・DX推進者に向けたオフライン/オンライン対応イベント

ビービットでは、書籍「アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る」に共感してくださるデジタルトランスフォーメーション、及びUX変革を担う方々に向けて、大手町にあるビービットの”UX Square Tokyo”にて毎月イベントを実施しております。
オンライン配信も行っておりますので、首都圏以外にお住まいの方にもご参加いただけます。

このライターが書いた記事

このライターが書いた記事をもっと見る

関連する記事