書籍【アフターデジタル】主著者の藤井が登壇!デジタルサイネージコンソーシアム オープンラボ Vol.02

2019年11月26日(火)、慶応義塾大学三田キャンパスにて開催された「デジタルサイネージコンソーシアム オープンラボ Vol.02~「オンラインとオフラインが溶け合うOMOの時代」 デジタルサイネージは「街に溶け込むインターネット」へ~」に、書籍【アフターデジタル】主著者の藤井が登壇しました。IoT、AI、OMO関連の業務に携わる方々・デジタルサイネージの近未来に関心がある方々約100名が参加下さいました。

「デジタルサイネージコンソーシアム オープンラボ」は、2019年1月に引き続き、今回が第二回となるそうです。

オープニングトークは、一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム 専務理事 伊能 美和子氏。

ビービット藤井が登壇したのは15:50~16:35の
「アフターデジタル社会における新たなビジネスの在り方とOMOの本質」というテーマでした。

その他にも、

(株)エブリー 執行役員 DELISH KITCHENカンパニー OMO事業部長 鵜飼 勇人 氏による
「『DELISH KITCHEN』が目指す、 食におけるOMOの顧客体験サービスとは」

(株)ビズライト・テクノロジー DOOH部 三島 康弘 氏による
「電車内におけるダイナミックサイネージとAIカメラソリューション」、

LINE(株)Developer Relations室 Solution Architect 比企 宏之 氏による
「OMO時代のチャネルとしてのLINE API」

など、盛りだくさんの内容でした。

3月に出版以来、書籍「アフターデジタル」は現在10刷目に入り、累計発行部数は5万部を記録しました。

様々な方にご推薦・応援頂いたり、SNSを中心に話題にしていただくことや、講演タイトル、講演の中で「アフターデジタル」やビービットに関してお話していただける機会が増えました!

「アフターデジタル」をお読み下さり、さらに最新の事例をお知りになりたい方、まだ書籍をお読みになっていないけれども、書籍に興味がある方は、是非《AFTER DIGITAL CAMP》にご参加下さい!

AFTER DIGITAL CAMP - アフターデジタルキャンプ - 毎月開催中!
すべてのUX・DX推進者に向けたオフライン/オンライン対応イベント

ビービットでは、書籍「アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る」に共感してくださるデジタルトランスフォーメーション、及びUX変革を担う方々に向けて、大手町にあるビービットの”UX Square Tokyo”にて毎月イベントを実施しております。
オンライン配信も行っておりますので、首都圏以外にお住まいの方にもご参加いただけます。

このライターが書いた記事

このライターが書いた記事をもっと見る