「マーケティング・テクノロジーフェア2019」にエバンジェリスト宮坂 祐が登場

2019年2月7日(木)・8日(金)に行われる「マーケティング・テクノロジーフェア2019」に、ビービットエバンジェリストの宮坂祐が登壇します。

【講演日時】2019年2月8日(金) 15:30-16:00
【講演タイトル】『AI×行動データ』モーメント分析でCDPの効果を最大化
【講演概要】
本セッションでは、データドリブン・マーケティングの現状と課題を構造的に解説し、CDPの効果を最大化するための、新しい分析手法「モーメント分析」についてご紹介します。
【イベント公式サイト】https://www.tfm-japan.com/index.php

イベント期間中はUSERGRAMのブースも出展しています。皆様のご来場をお待ちしております!


モーメント分析クラウド USERGRAM(ユーザグラム)
行動データを活用した企画がデータドリブン・マーケティング成功の鍵!

モーメント分析クラウド USERGRAMは、顧客のモーメント(その瞬間の行動)をデータとして抽出/可視化でき、その行動の目的や、背景にある状況を把握し、マーケティング施策の企画立案に活かせるクラウドサービスです。

このライターが書いた記事

このライターが書いた記事をもっと見る

関連する記事